標高1100mの八ヶ岳山麓でクリスマスローズの生産・販売を、夫婦2人でやっている小さな農家です。
クリスマスローズは春を告げる花として人気があり、寒さに強いことも知られていますが
当園は標高1200mの寒冷地栽培のためとても強い開花株です。
当園では大体20種類、2000鉢を管理しています。
毎年12~1月頃が出荷最盛期。その後暖かくなる3月頃から直売をしています。
3~5月の直売期間以外はハウスに常駐しておりませんので、あらかじめご連絡を頂くか
看板を目安にお越しください 。(ハウス在時に看板を出しています)
また12~2月の期間でも直売にも対応していますので、どうぞご連絡ください。

 

電話:090-4213-5235

担当:中村

 


クリスマスローズとは

 クリスマスローズの名前の由来やその特徴、魅力について掘り下げてみましょう。

クリスマスローズの育て方

  クリスマスローズの地植えの仕方、株分けの仕方、鉢での育て方について写真付きで解説します。

 肥料や水やりにもコツがあります。

当園の特徴

 当園の立地環境を見てみませんか?クリスマスローズの水やりの水は上水道ではないんですよー。

商品案内

 当園で栽培している商品のギャラリーです。クリスマスローズはその花色や形など多岐に富むため

掲載している写真とは若干異なったり、生産数が少なくてアップしていない品種もあります。

ハウスにお越しの際は、そんな一期一会の出会いも楽しんでください。

ギャラリー

 当園のある長野県原村や、標高1200mの八ヶ岳山麓の暮らしを垣間見てみませんか?