深山花園ギャラリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 深山花園は八ヶ岳の麓にあります。

写真の中央に見えるのが当園のハウス。
標高1200mの高台にあり、とても風通しが良いです。

 

お隣の富士見町にある 

富士見パノラマリゾートから見た八ヶ岳の絶景。 

我が家も冬場は滑りに行きます。 

 

スキー場から見ると 

・・・たぶん、うちのハウスはこの辺?(笑)➡

 

 

 八ヶ岳の裾野の大自然の中で

クリスマスローズが育てられているのが

お分かりいただけると思います(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の雪とクリスマスロース。

毎年4月に入っても1回は雪に見舞われます。

 

 

 

 

 

 

深叢寺の桜。

原村の桜はちょうどGW頃に満開を迎えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 南に甲斐駒。

5月の田植え前の水田の風景も、とっても綺麗♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北アルプス連峰。

 

 

 

 

 

 

 

 

名峰富士山が見えることも。

 

 

 

 

 

 

 

八ヶ岳越しの朝焼け。
刻一刻と変わっていく様子は天空ショーです。

 

 

 

 

 

 

夏の一コマ。
エコーラインを息子とサイクリング。
左奥に車山。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                たまに珍客到来。

 

 

 

 

 

 

 

5~9月にかけての近隣の畑には、

青々としたセロリが広がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農家の子どもの遊び!(笑)

          

 

 

 

 

 

 

8月下旬から9月中旬にかけては

そば畑の白いじゅうたんが延々と広がります。

 

 

 

 

 

                雲の下は諏訪盆地。

富士見方面から諏訪にかけて雲がかかる早朝の

現象は夏から秋にかけてよく見られます。

その向こうの峰々は北アルプス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の一コマ。

黄金色のじゅうたん♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稲刈り後の美しい風景。

 

 

 

 

 

 

 

 

    紅葉の八ヶ岳に夕日が当たると赤く燃える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モノトーンの世界…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シカの群れ。
ちょいちょい会います。

 

 

 

 

冬、原小学校の校庭はスケートリンクへ。

体育の授業は保護者が見に来たり、休日の

早朝滑走には大人も滑りに来たりします。

 

 

 

 

 雨氷。

雨が降った後に急激に気温が

下がって水滴が凍る現象。

早春にたまーに見られます。

この雨氷が一番綺麗に見えるのは

シラカバの木です。

 

 

 

 

 

 

 

雪で潰れたハウス。

クリスマスローズのハウスでは

ありませんが・・・。(汗)

このハウスは暖房機の不着火で融雪させることが

できず、潰れてしまいました。2~4月にかけては雪害の心配が絶えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天下の大祭、御柱祭は6年に1度開催されます。

本祭が終わった後は各地区の小宮祭と、1年通して御柱一色になります。