商品案内

当園の商品の特徴

当園の販売株の大きな特徴は3年以上の株であることです。

市場で取引されるクリスマスローズの多くは1~2年の若いポット苗がほとんどですが、そのサイズですと寒冷地では耐えてしまうものがほとんどです。

そのため庭に植えたあと厳しい冬にも耐えれるように、また寒冷地ではなくとも路地に下ろした後の根の定着率が良いように、との思いから大型株の販売を主軸を置いています。

 

クリスマスローズの種類

クリスマスローズは八重咲をダブル、一重咲きをシングル、アネモネ咲きのものをセミダブルと呼びます。

掲載した写真は当園の主力商品ですが、毎年ひょっこり新しい組み合わせの花が出てきたりして面白いですよ♪

 

また、ここで紹介しているのはそれぞれの花の形や色の種類ですが、クリスマスローズは1つの花柄につき4~5輪の花を咲かせるので、株が大きくなると鈴なりの花付きとなり、とても豪華です。

 

これはピコティーダブルの株です。

ピコティダブル

可憐なピンクの縁取りのピコティは、当園の一番人気。

ダブル各種

ピンク、赤、黄色に紫などの色彩に加え、色の濃淡や、リバーシブル

スポット入り、縁取りのあるものなど、多種あります。

シングル各種

ピコティー、ブロッチ、ダスキーパープルやリバーシブルなど

色の濃淡やガクや花びらの形の違いなど、とりどりです。

セミダブル各種

シングルとダブルの掛け合わせで、中の花びらがダブルの種類。

多様なバリエーションがあります。